開催期間

 特典満載!スタンプラリー  (地図)
メイン会場観覧時に配布されるスタンプラリーカードで、展覧会巡りの楽しみがプラス。
抽選で釧路・阿寒の農水産物が多数当たる他、カードの提示で割引きとなる飲食店、物販店情報も満載。
@メイン2会場+5会場
釧路市立美術館に道立釧路芸術館を加え、サテライト会場を5つまわると抽選に参加できます。
合計45本の地場産品が当たります。
Aメイン2会場+釧路市内全会場
芸術館、美術館に加え、釧路市内のサテライト10会場すべてをまわると、
増田誠作品絵はがき(7枚組)をもれなく差し上げます。
Bメイン2会場+釧路市内全会場+札幌市内会場+北緯43゚美術館
釧路と札幌で開催される本展会場のすべてをまわって14会場を制覇すると、
額縁入り絵はがきセットを贈呈します。
更に抽選で京王プラザホテル札幌の食事券や宿泊券などが当たります。

※スタンプは各会場にご用意しています。京王プラザホテル札幌はロビースタッフにお尋ねください。
※イトーヨーカドーとJR釧路駅二階ギャラリーの展示作品は同一のものです
スタンプラリーでは上記二会場を1会場として扱います。
どちらか一方の会場を鑑賞した場合でも両会場を鑑賞したものとして扱います。

 講演会、座談会、ギャラリートーク 
■9月3日(土)14:00〜 
 講演会
(定員200名)
  《パリの思い出−画家・増田誠とともに》
  講師:増田曙美(増田誠夫人)
  会場:北海道立釧路芸術館アートホール(聴講無料、申込不要)

■9月4日(日)14:00〜 
 ギャラリートーク
(定員200名)
  《記者が見たパリの増田誠と支えた釧路の人々》
  講師:小田原賢二(元北海道新聞社パリ支局長)他
  会場: 釧路市立美術館ロビー(要・観覧料、申込不要)

■9月11日(日)、25日(日)、10月23日(日) 各日14:00〜
 ギャラリートーク
(定員200名)
  《芸術を愛すること−増田誠とその作品》 
  講師:寺嶋弘道(北海道立釧路芸術館学芸主幹)
  会場:北海道立釧路芸術館展示室(要・観覧料)

■10月10日(月/祝)15:00〜16:30 
 座談会
(定員200名)
  《増田誠の魅力を探る−集める・飾る・保存する》
   成田全史(NPO法人北海道グラウンドワーク理事長)、
   木下正明(増田誠展実行委員会事務局長)、
   寺嶋弘道(北海道立釧路芸術館学芸主幹)
  会場:北海道立釧路芸術館アートホール(聴講無料、申込不要)


 ワークショップ 

■9月17日(土)〜19日(月/祝)10:00〜12:30、13:30〜15:00
 子供ワークショップ

   《増田誠の世界をイメージしよう》 
  講師:田中千秋(北海道教育大学美術研究室)
  会場:釧路市立美術館工作室 (定員;各回6名、対象は小中学生、参加無料)
  申込方法:増田誠展事務局 木下0154-51-2404までお問い合わせください。

■10月12日(水)14:00〜16:00 
 ワークショップ

  《もう一度、カンショウの時間〜味わいを探してみませんか?〜》 
  講師:田中千秋(北海道教育大学美術研究室)
  会場:旧五十嵐邸
  申込方法、増田誠展事務局 木下0154-51-2404までお問い合わせください。


 ミュージアムコンサート 
■9月11日(土) 時間未定(決まり次第告知いたします) 
 ミュージアム・コンサート
(定員200名)
  《神谷徹コンサート》 ストローで作った笛のユニークなコンサート  
  会場:北海道立釧路芸術館アートホール(入場無料、要整理券)

■10月9日(日)13:00〜14:30、18:00〜19:30 10月10日(月/祝)13:00〜14:30
  ミュージアム・コンサート
(各回定員200名様)
  《ファゴットが奏でパリの詩情》 3回公演(詳細はこちら)
  増田誠作品の映像をバックに音楽とのコラボレート
  ファゴット:成田考司(東京芸術大学音楽学部器楽科ファゴット専攻卒)
  ピアノ:森花絵(桐朋学園芸術短期大学芸術科音楽専攻卒。同大学専攻科及び研究生修了)
  会場:北海道立釧路芸術館アートホール(入場料500円)
  問い合わせ:事務局 kinoshita@masudamakototen.com   0154-51-2404


 シネマ 
■9月24日、10月22日 各日10:00〜/14:00〜
 アートシネマ館
(定員200名)
  9月24日(土)「黄金」(1948年、アメリカ映画、125分)
  10月22日(土)「素晴らしき哉 人生」(1946年、アメリカ映画、132分)
  会場:北海道立釧路芸術館アートホール(入場無料)

■11月6日(日)11:00〜、14:00〜
 パフォーミング・シアター2011
(定員200名)
  《親子でワクワク!日本の伝統マジック「和妻」》
  出演:和田奈月(マルチパフォーマー)
  会場:北海道立釧路芸術館アートホール(入場無料、要整理券)